外壁塗装

外壁塗装

お手軽になった住まいのメイクアップ。外壁を塗り替える

カラーシュミレーションで自由にカラーを組み合わせる。安心安全で高品質な国産塗料を使用してイメージ通りに塗り替える。それが今では非常に安価で手軽になってきました。一大行事であったお家の外壁塗装も、10年に1度のお楽しみとして塗り替えを楽しむ時代が到来しています。
いなせの塗装では最新の施工方法と確かな施工実績でお客様の塗替え体験を応援します!

外壁塗装にアートコンクリートのアクセントを

住まいの塗り替え時に壁面にモルタルを塗り付け石張り風のパターンなどを型押しすることにより見違えるほどにオシャレな外観に生まれ変わります。憧れの天然石や輸入タイル・レンガなどの風合いをリアルに再現します。
当社ではコンクリートにデザインすることにより天然石や輸入タイルなどと同様の質感を出すことが出来、誰もが暮らしたくなる憧れの住まいを低価格で実現します。いなせの塗装で夢を実現してください。

点検 プランニング お見積もり無料

他のハウスメーカーさんよりも2〜3割もお得です!まずはお気軽にお見積もりください。お見積りをして頂いても無理に施工をお願いするようなことはございませんので安心してご相談下さい。




カラーシュミレーションで思い通りに塗り替える

いなせの塗装はカラーシュミレートで安心

無限のカラーバリエーション

カラーシュミレートにより外壁塗装前に塗装イメージが確認していただけます。あなたのオリジナル配色が実現可能!プロの配色デザインも数百パターンご用意しております。デザインコンクリートで低価格に思いのままの壁面を彩ることも可能です。あなたの家を思い通りに塗り替える楽しさ!は格別です。お気軽にご相談ください!





国産最高級塗料を使用!安心安全高品質!

いなせの塗装は最高級塗料を使用

パーフェクトトップシリーズ 最新最強!

紫外線対策が施しシリコングレードを超える強靭な塗膜を実現したパーフェクトシリーズ
優れた耐候性に進化した低汚染性、防藻、防カビ機能。塗り替え中はバラの香りがするNIPPON PAINTが提供する最高級塗料です。


ハナコレクションシリーズ

自然のハナからヒントを得て開発されたバラの香りがする塗料ハナコレクション。カラー展開は149色!
ハナコレマイスター在中でベストな塗り替え実現をお約束します。





外壁塗装参考価格

いなせガーデンでは、価格が明確にわかりやすいように、現地調査後、図面や実測により、壁面積でのお見積りをさせていただいています。

壁面 パーフェクトトップ仕様 パーフェクトトップ最安値
下塗り
(1回塗)
パーフェクトサーフ今までにない特許技術で
より強固な付着性能を実現(特許取得済)
㎡ \ 800
上塗り
(2回塗)
パーフェクトトップ
1液水性ラジカル制御形ハイブリッド高耐候性塗料
㎡ \ 1800 塗り替え目安 7〜13年
壁面 ハナコレクション100 水性仕様 ハナコレクション最安値
下塗り
(1回塗)
パーフェクトサーフ今までにない特許技術で
より強固な付着性能を実現(特許取得済)
㎡ \ 800
上塗り
(2回塗)
ハナコレクション 1001
液水性反応硬化形セラミック変性シリコン樹脂塗料
㎡ \ 1800 塗り替え目安 7〜13年
仕上げ
(1回塗)
ハナコレクション 500
コート無機系超低汚染コーティング剤
㎡ \ 700 鮮やかな色合いをまもり汚れを付き難くする
このほかにもそれぞれ特徴を持った国産塗料を取り扱っております。





安心の塗替えシステム

塗り替えシステム

1. 高圧洗浄

たわしなどでこすってもなかなかおちない長年にわたってこびりつき蓄積された水垢、こけ、カビやごみをていねいに洗い流します。綺麗にすることで家屋の問題点が見えやすくなります。

2. 下地補修

ヒビ割れを埋めたり、不要な除幕をはがし、塗装面を綺麗にし、防水処理を施します。出来上がりを左右する大事な作業のため、丁寧な仕事が要求されます。

3. 下塗・上塗

下塗りをした後、シリコンを使用し、2回上塗りをすることで耐久性を高めます。厚みが均等になるように慎重に作業をすすめます。プロの仕事をご覧下さい。

工事用の足場は必要な部分のみ組み替えますので、お客様の生活にはほとんど影響はございません。 また当社では、ご近所の皆様との間でトラブルが起きないように、工事担当者がご近所への挨拶回りを行いますのでご安心下さい。




プロによる外壁・屋根の無料点検!

塗り替え時期チェックポイント亀裂 直張り確認器で通気構法の確認
 打診棒でサイディングの浮きや湿気の確認
 30倍顕微鏡でひびや劣化の確認
 シール&クラックの深さ測定確認

塗り替えをしない方がよい場合

窯業サイディングには、塗り替えをしない方がよい場合があります。いなせの塗装では的確な点検をし、お客さまに解りやすく説明させていただき、お客さまに決定していただきます。
直張り窯業サイディング:2回目の塗替え
直張り窯業サイディング:新築より20年以上経過
いつも窯業サイディングが湿っけている(黒っぽい)
基材がぼろぼろ:凍害・層間剥離
合抉(あいじゃくり)部に全体的に細かな割れ発生




塗り替え時期がわかるセルフチェックポイント

塗り替え時期チェックポイント亀裂 細かい亀裂がたくさんあるヘアークラックといいます。下地の細かいひび割れを補修するフィラーという材料を使い表面を潤滑にしてから塗装します。
塗り替え時期チェックポイントひび 壁にヒビが入っているクラックといいます。塗膜に裂け目ができる現象で、やはりフィラーを使い表面を潤滑にしてから塗装します。
塗り替え時期チェックポイント白い粉 白い粉が手につくチョーキング現象といいます。熱、紫外線、風、雨などのために塗膜が劣化し、塗装表面が次第に粉状に消耗していくことが原因です。
塗り替え時期チェックポイント屋根の変色 新築の時に比べると屋根の色が変わっている屋根の変退色です。塗装後、月日を経ることで塗膜の変化によって塗膜表面の色が減退することがあります。
塗り替え時期チェックポイントサビ サビがでているペーパーなどでサビを除去した後、変性エポキシサビ止め塗料を塗装します。サビ落しを十分にすることが後々のもちの大きな差となって出てきます。